お知らせ 防災関連

9月1日は「防災の日」 2014.8.30

9月1日「防災の日」は、大正12年に起きた関東大震災の教訓を忘れない、という意味と、この時期に多い台風への心構えの意味も含めて昭和35年に制定されたものです。
暦の上では立春から数えて210日目に当たる日です。昔から「二百十日」は、台風が来る特異日とされてきました。しかし、実際にその日に台風が来たことは少ないようです。現代の統計によれば、日本列島に大型台風が来襲する確率が高いのは、9月11日の「二百二十日」から、九月下旬にかけての時期です。現代における「二百十日」は、まさに「台風シーズンに備えれ下さい」という警告日なのでしょう。
この機会に台風も含めた自然災害に備えましょう。

災害への備えは、こちらから

http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/world/egao/sonae/

 


-お知らせ, 防災関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自動車保険 早期見積もり予約 キャンペーン 2013.2.5

東京海上日動火災社で「自動車保険の早期見積もり予約キャンペーン」が始まりました。 1/22から3/31のキャンペーン期間中に「見積もり予約サイト」にアクセスして所定の項目を入力・送信頂くことで応募でき …

防災の日 2016.9.1

今日、9月1日は「防災の日」です。 台風、高潮、津波、地震等の災害についての認識を深め、それらの災害に対処する心構えを準備するためとして、1960年に内閣の閣議了解により制定されました。また、1982 …

【9月16日の集中豪雨により被害を受けられました皆様へ】

この度の台風18号による豪雨・浸水・竜巻等で被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げます。 被害地域のお客様には個別対応しておりますが、ご連絡やご相談は弊社または担当者まで何なりとお申し出下さい。 …

新年ご挨拶

新年あけましておめでとうございます。 旧年中は格別のお引立てに与り、有難く厚く御礼申し上げます。 本年も何卒よろしくお願い申し上げます。 昨年は、御嶽山噴火・大型台風・大雪等の自然災害が相次いで発生し …

「全国代表代理店会議」に参加 

奥田社員が2014年10月17日(金)に東京海上日動社・東京海上日動あんしん生命社の「第8回全国代表代理店会議」に参加しました。2007年より展開している「お客様をがんからお守りする運動」で代表代理店 …